1日に1度顔や背中にホットタオルを乗せて部分的に温めるように

蒸し器に濡れたタオルを入れホットタオルをたくさん作り、1日に1度顔や背中に乗せて部分的に温めるようにしています。

熱くしすぎると火傷になってしまうので、丁度いい温度に冷ましてから使っているのですが、繰り返し活用するだけで血流が徐々に良くなっていく感じがします。

 

いっぱい歩いた日などには脚全体にあてたりすると、翌日にはちゃんと回復してくれます。

それに、なんといっても一番嬉しいのは、お顔の毛穴のつまりがとれてすっきり綺麗になれるという点です!ホットタオルのおかげで黒ずみや毛穴のつまりがちょっとずつキレイになっていくので、肌本来の透明感が増してくる感じがします。

 

ファンデも薄く塗るだけで満足できるので、金銭的にも節約できている感じです。

毛穴を綺麗にするために時間を使ってフェイスパックをするのなら、ホットタオル利用で毛穴のつまりをとった方が刺激も少なくてお肌の為には良いと思います。

 

生活の時間が乱れて睡眠時間が短くなると、起きたときに肌が荒れているのが分ります。

沢山睡眠時間がとれた翌日は、お肌の化粧のりが良く、お肌がもっちりしているなぁといつも思います。

 

それに比べて、十分な睡眠がとれてないと、皮膚がガサガサになって、お化粧が浮いてしまい、あと、ブツブツができやすくなります。

睡眠量も大切ですが、快眠であることも重要です。

そのために、あたしは何個か配慮している事があります。

 

最初に、夜の就寝時間以外に睡眠をとらないこと。

仕事がない日はランチの後にちょっと横になりたい気分になりますが、お昼寝をがっつりしてしまうと、なかなか夜に深い眠りにつくことが出来ず、どうしてもあくる日の寝起きが悪くなる、という悪循環にもなります。

 

あと、夕方まで体をしっかり動かす事です。

ウォーキングエクササイズをしたり、ホットヨガをやった日は、ベッドで横になった途端、自然と睡眠に引き込まれて行き、翌日の目覚めがいいです。

美容関係だけでなく、健康面にも良い事なので続行していくつもりです。

 

素肌のお手入れの為に週一回の割合でフェイスパックをしています。

四十歳目前にしてそろそろ真面目に素肌ケアを始めたほうが良いと思いパックでケアしているのです。

30代の半ばを過ぎたころから私の肌にもエイジングサインが現れるようになったのです。

 

もっとも目につくお肌の老化サインが毛穴になります。

昔よりも毛穴が確実に目立ってきています。

放置しておくと毛穴汚れも気になってくるので注意しなくちゃいけないと思ったので。

 

肌ケアのために私が使用している物が炭酸のパックになります。

口コミサイトの評価を見ていい評価がされていたので使ってみたのです。

お肌で炭酸がシュワシュワする感じがとても気持ち良いし肌自体を刺激してくれているのではないかと思ったのです。

 

炭酸の効果でパックがお肌に吸い付いて密着してくれるのでとても気持ちいいです。

パックの美容成分としてはビタミンC誘導体やコラーゲン、プラセンタなどが含有されています。

パックの後は肌がツルツルになり引き締まった感じにもなるので気持ちよく感じます。

これからますます肌にエイジングサインが現れるので気を抜けないなといつも思っています。