法令線はお化粧でもうまく隠せません

年齢を重ねるごとに、顔の筋肉は重力には逆らえず、たるんできます。
それとほうれいせんが気になります。シミ、ソバカスはお化粧でごまかすことができるけど、法令線はうまく隠せません。

 

また、ホウレイ線が現れるといっきに老けた顔になり、歳を意識している女の人の憎きライバルです。ホウレイ線を無くすためには顔の筋肉を動かしてあげることが大切です。
しかし、毎日続けないと効果はなく、あまり時間も作れないという人が大半だと思います。
なので、簡単に続けられて、効果が出るやり方は、いつも顔を目の位置より下に向けないことです。

 

現代人はスマホ、パソコンなどで知らず知らず視線が下で、うつむいたままで生活を送っている人がたくさんいます。そうすると、頬の部分が常時下を向いて、垂れてきてしまいます。

 

パソコンやスマホをするときは必ず目の高さまで持っていき、顔を上げるように気をつけて下さい。雑誌とかを読む場合も同じです。

 

こうやっていると、ホウレイ線も目立たなくなってきます。最初はキツイかもしれませんが、続けていくことで、無意識に正しい体勢をキープできます。
ぜひとも試してみて下さい。

 

美容で気遣っている事といえば髪の毛が傷まないようにすることです。髪の手入れは毎日のことですし、それも1日に何回も行うので常に注意して髪の毛を傷めないように手入れしています。

 

髪って肌と違い、悪くなってしまった部分を自力で修復するような力を持っていません。お肌がダメージを受けた場合肌が持っている力で治せるのですが、髪の毛はそういう訳にはいきません。

 

ですから髪の毛に関しては肌のケアをする以上に気を使って手入れしています。

 

わたしの場合は髪を洗いすぎないように心がけていますが、1日1回シャンプーをしなくてもいいという事を知ってから髪の状況次第で洗ったり洗わなかったりしています。

 

髪と頭皮の汚れが気になる時だけ優しく髪を洗うようにしています。髪の毛が摩擦しないように行うのでちょっと時間がかかるけれど、質の高いシャンプーで洗うので泡でトリートメントができて一石二鳥ですよね。
シャンプーは質が良いものを使用した方が髪の毛はきれいになると思います。